Switch用ソフト『Sundered:エルドリッチエディション』が2018年12月21日に配信決定!メトロイドヴァニア系の探索型アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Sundered:エルドリッチエディション』が、2018年12月21日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,050円(税込)です。

本作は、Switchでもリリースされた『Jotun』のクリエーター(Thunder Lotus Games)が開発を手がける、メトロイドヴァニアスタイルによる探索型アクションゲームです。
プレイヤーは崩壊した世界を放浪するEsheを操作して、絶え間なく変化する洞窟で大量の敵や巨大ボスたちと戦うことになります。

「エルドリッチエディション」となるSwitch版には、The Magnate of the Gongアップデート、最大4人でのローカル協力プレイ対応、新エリア、新たなThe Magnate of the Gongボスとのカオスな戦い、といったコンテンツが含まれています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

Sunderedは混沌とした手書きグラフィックのメトロイドヴァニアスタイルゲームです。
ゲーム内であなたは太古の不気味な力に抗う、あるいは受け入れるかを選択することになります。
絶え間なく変化する世界で、多数の恐ろしい敵に立ち向かおうH.P.ラブクラフトの作品にインスパイアを受けた世界観Sunderedは当社の作品「Jotun」のクリエーターの、伝統的なジャンルに対する挑戦的でユニークな解釈を表現したゲームです。
なお、ローカルでの協力プレイにも対応しています!

崩壊した世界の放浪者である「Eshe」。
大量の恐ろしい敵であふれ、絶え間なく変化する洞窟に閉じ込められてしまったEsheをあなたは操作することになります。
人間性を代償にして壊れた古代遺物の力を使い、巨大なボスを打ち倒そう。抗うか受け入れるか

Sundered:エルドリッチエディションにはThe Magnate of the Gongアップデート、最大4人でのローカル協力プレイ対応、新エリア、新たなThe Magnate of the Gongボスとのカオスな戦い、といったコンテンツが含まれています!

<特徴>
●手書きでの美麗なアートとアニメーション
●多数の敵とのカオスな遭遇・対決
●ボスとの壮大な戦い
●最大4人でのローカル協力プレイ対応
●数百ものアップグレードと複数のキャラクタービルド
●手作りのステージと自動生成ステージの組み合わせ
●マルチエンディング・15時間を超えるゲームプレイ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク