Switch版『I Hate Running Backwards』が海外向けとして2018年10月19日に配信決定!縦型+見下ろし型のシューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『I Hate Running Backwards』が、北米&ヨーロッパ向けとして2018年10月19日に配信されることが決定しました。
販売価格は$14.99です。

本作は、2018年5月22日よりPC向けとして配信が開始された、縦型+見下ろし型のシューティングゲームです。

『Serious Sam』や『Hotline Miami』など、Devolver Digital作品の人気キャラが集まる、インディーゲーファンにはたまらないお祭りゲーとなっています。
ショットガン、レーザー、ロケット打ち上げ機、特異点大砲、その他の武器の高性能アーセナルで敵を爆破していき、爽快感を満喫しましょう!

なお、GameSparkでは本作の開発者インタビューが掲載されています。
インタビューによると、日本語サポートも行う予定とのこと。
(Switch版が日本語サポートされるかは不明。)

興味のある方はこちらのインタビューもチェックしてみましょう!
Devolverキャラ多数出演の大乱闘STG『I Hate Running Backwards』「Twitchストリーマーと戦う”配信者殺し”モード」

情報源:米任天堂公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする