Nintendo Switch用ソフト『Suicide Guy』が海外で発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『Suicide Guy』が、海外で発売されることがデベロッパーのFabio Ferraraから発表されました。

本作は、夢の中の世界を舞台にした探索要素がメインのアクションパズルゲームです。



主人公のおじさんを夢の中から目覚めさせるために、プレイヤーは手助けをすることになります。

夢から目を覚ますために必要なことは、自ら死ぬことです。
どうやって死ねるかを考えてプレイしましょう。
死ぬといってもストーリー自体は暗くはなく、バガゲータイプのゲームになっています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

SuicideGuyは、夢の世界に設定された初の人物アクションパズルゲームです。
あなたは自分の夢から目が覚めない大人のをプレーします。
あなたの仕事は、彼が彼自から脱出するのを助けることです。

<特徴>
●Sucide Guyの心の中の25レベル
●ストーリー主導のゲーム
●物理ベースのレベル
●究極な動き:アイテムを拾い上げ、投げたり、メカニズムを活用したり、げっぷをすることができます。
●虐められるおかしい生き物
●運転できる車両
●達成せねばならぬ重要な使命
●見つけられるコレクターアイテム           

ゲーマーは、オリジナルブレインティーザーを解決することによって、あらゆる種類の状況でさまざまなアイテムを使用する必要があります。
タイトルにもかかわらず、ゲームは自殺やうつ病に関するものではありません。

紹介映像もあります。

Woodle Tree 2

また、Fabio Ferraraは、オープンワールドのアドベンチャーゲーム『Woodle Tree 2』もSwitchでリリースすることを発表しています。
どちらのタイトルも2018年内のリリースを目指しているとのことです。


ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX - Switch
コーエーテクモゲームス (2018-03-22)
売り上げランキング: 154