Switch版『Subway Midnight』が2022年に発売決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『Subway Midnight』の発売が決定したことが、本日放送の「PLAYISM GAME SHOW 2022」でPLAYISMから発表されました。
2022年にリリースできるように開発中で、家庭用ではSwitch・他に対応するとのこと。

本作は、Bubby Darkstarによって開発された、奇妙でおどろおどろしい地下鉄をテーマにしたカラフルでキュートなホラーゲームです。
オバケでいっぱいの100ほどの地下鉄の車両を探検し、パズルを解いて進んでいきましょう。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

さぁ、地下鉄に飛び乗って!変なヤツらから逃げろ!パズルを解くんだ!オバケと仲良くなろう!自分がオバケにならないように!

Subway Midnight (サブウェイ・ミッドナイト)
Bubby Darkstarがお届けする、オバケがはびこる地下鉄を舞台にした怖カワイイ、お化け屋敷スタイルのゲーム。

【フィーチャー】
■絶えず変化する、ユニークなビジュアルスタイル
■100車両にもわたる探索
■バラエティー豊な奇妙なパズル
■複数のプレイスルーと3種類のエンディング
■オバケだらけ

部屋を暗くして楽しみましょう。

光過敏性発作にご注意ください
このゲームには、一部の光過敏症のプレーヤーで症状を引き起こす可能性のある一連の点滅ライトが含まれています。発作の病歴がある場合は、プレーする前に医師にご相談ください。

©2021,2022 Bubby Darkstar. All rights reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.