Switch版『Strikey Sisters』が2019年2月14日に配信決定!ファンタジーがテーマのアクション系アーケード・ブロック崩しゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Strikey Sisters』が、2019年2月14日に配信されることが決定しました。
販売価格は£8.99です。

公式サイトによれば、日本語もサポートしているとのことです。
ただし、国内eショップで配信されるかは現時点で不明です。

本作は、インディーデベロッパーDYA Gamesによって開発された、ファンタジーがテーマのアクション系アーケード・ブロック崩しゲームです。
アクションベースのブロック崩しや、キュートなキャラクター、ピクセルアートのグラフィック、ローカルでの2人協力モードなどを特徴としています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

ファンタジーがテーマのアクション系アーケード・ブロック崩しゲームへようこそ!
キュートなキャラクター、お茶目なユーモア、パワフルな魔法、クレージーなボスが登場し、ローカルでの2人協力モードも可能だ!

<主な特徴>
■アクションがメインのブロック崩しゲーム!
■ローカルでの2人協力モード(ゲームパッドが1台必要です)。
■難易度は3種類。
■好きな順番でワールドマップを攻略しよう。
■役に立つプレイヤーやボールの強化…そして魔法攻撃も!
■やりこみ要素満載!全てのマップを攻略し、宝石を集め、秘密のステージをアンロックしてベスティアリーをコンプリートしよう!
■カラフルで洗練されたピクセルアート・ビジュアル。
■キャッチーな90年代風シンセ・ファンタジーBGM

情報源:DYA GAMES

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク