『Streets of Rogue』はNintendo Switch版の発売も計画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年3月10日からSteamで配信されている『Streets of Rogue』ですが、開発のMatt DabrowskiがNintendo Switch版発売の可能性について言及しました。

ファンからSwitch版について聞かれたDabrowski氏は、steamcommunityで次のように回答しています。

It’s a major possibility, I’d like to do it (Xbox and Ps4 as well) — need to look further into it, but since SOR is Unity-based, I’m not anticipating major problems on the technical end. Knock wood.

それは大きな可能性があり、私はそれをしたいと思っています(XboxとPS4でも同様です)。
さらに詳しく調べる必要がありますが、Streets of RogueはUnityベースなので、テクニカルエンドの大きな問題は予期していません。幸運を祈る。

Nintendo SwitchはUnityをサポートしているため、リリースすることに大きな障害はないようです。

『Streets of Rogue (開発はMatt Dabrowski)』のパブリッシャーは、Switchでリリースが予定されている『Mr. Shifty』と同じtinyBuildです。
もし仮にリリースが実現するのであれば、同じようにtinyBuildがパブリッシャーとなる可能性は高いでしょう。
何か続報があった場合は、改めてお知らせします。

情報源:Nintendo Everything

Streets of Rogue 紹介映像

スポンサーリンク