『Stranded Sails』の海外発売日が2019年10月に決定!『牧場物語』などから影響を受けたオープンワールドの農業アドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『Stranded Sails』の海外発売日が、2019年10月に決定したことがパブリッシャーのMerge GamesとRokapublish、デベロッパーのLemonbomb Entertainmentからアナウンスされました。
さらに、以前発表されたPCに加えてPS4&Xbox One&Nintendo Switchにも対応することが合わせて発表されています。

Switch版(他のコンソールも)は物理&デジタルの両方でリリースされる予定です。

<紹介映像>

本作は、『牧場物語』や『ゼルダの伝説』、『きみのまち ポルティア (My Time At Portia)』などから影響を受けたオープンワールドの農業アドベンチャーゲームです。
農業だけではなく、農業と探索の両方に焦点を当てています。

プレイヤーは海難事故で生き残った船長の子供です。

彼(もしくは彼女)を操作して、クルーの助けを借りながら島でサバイバル生活を繰り広げることになります。
そして島の謎を解決し、島から脱出することはできるでしょうか?

【主な機能】
■探求と発見に満ちたオープンワールドの冒険を体験してください。
■生き残るために農場と料理を!クルーに食べ物を提供し、新しい料理を発見するためにさまざまな成分を試しながら、彼らの幸せレベルを高めましょう。
■クルーのキャンプの創設と拡張を管理し、造船業者としてのスキルを証明します。
■さまざまな島を徒歩や船で旅して、さまざまな道具や宝物を見つけてください。
■超自然的な危険と戦い、呪われた島の秘密を解き明かしてください。



経由:Nintendo Soup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク