Switch用ソフト『Story of a Gladiator』が海外向けとして2019年11月27日に発売決定!アリーナを舞台にした格闘アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Story of a Gladiator (グラディエーター ストーリー)』が、海外向けとして2019年11月27日に発売されることがBrain Seal Entertainmentから発表されました。
販売価格は$10.99に設定されています。

本作は、アリーナを舞台にした格闘アクションゲームです。
ユニークな戦闘戦略を備えた80を超える敵グラディエーターと20以上の動物たち、3種類のアリーナ、36種類のバトルと3人のボス、ゴア表現などを特徴にしています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

「Story of a Gladiator (グラディエーターストーリー)」は、アリーナを舞台にした格闘アクションゲーム。
プレイヤーは、コロシアムの土に自らの運命を探す男となります。

あなたはローマ帝国との戦いにおいて全てを失った普通の男。
家族や友達は殺され、家は焼かれ、所有地はローマ人に奪われてしまいました。
そのような惨状の中でも奴隷に身を落とすことはなく、あなたはローマの街角で自らが生きる意味を探し、神に命を救われたその理由を探し求めていました。
いつの日か自分の定めが明らかになったら、あなたは受け入れるでしょうか?

■戦闘スキルや技を学び、敵を駆逐しよう
■ユニークな戦闘戦略を備えた80を超える敵グラディエーターと20以上の動物たち
■3種類のアリーナ。36種類のバトルと3人のボス
■大衆の支持を集め、予想もしないサポートを受けよ
■神に祈りを捧げ、戦闘サポートを呼び出せ
■自分だけのトラのペットを訓練せよ
■剣や盾、トライデントや網を使いこなして戦え
■ギリシャやカルタゴ、エジプトなど出身地が選択可能
■腕に自信のあるグラディエーターにはローグライクなモードもご用意
■フルキーボード&ゲームパッド対応。操作はカスタマイズ可能

グラディエーターよ、アリーナがキミを待つ
誇りとともに死なんことを!

情報源:Nintendo.com@storygladiator