Switch版『Spiritfarer』が2020年9月29日に国内配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Spiritfarer (スピリットファラー)』が、国内向けとして2020年9月29日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,980円(税込)です。

本作は、SwitchPC等でリリースされた『Sundered』のデベロッパーThunder Lotus Gamesによって開発されている、死にゆくものをテーマにした心温かいマネジメントゲームです。
プレイヤーは故人を乗せて運ぶ船頭として、世界を探索する舟を造り、霊魂の友人たちのお世話をします。
彼らを神秘の海へと導き、最終的に死後の世界へ解放してあげましょう。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。
こちらのニンテンドートピックスもあわせてチェックしてみてください。

Spiritfarer® は死にゆくものをテーマにした、心温かいマネジメントゲームです。

プレイヤーは故人を乗せて運ぶ船頭ステラ、魂の旅人 (Spiritfarer) になります。世界を探索する舟を造り、霊魂と友だちになって彼らのお世話をしましょう。そして最後には死後の世界へ解放してあげるのです。作物を育て、鉱物を掘り、魚を釣り、収穫し、料理し、神秘の海へ至る道を作っていきましょう。2人での協力プレイでは、猫のダフォディルになって冒険に参加できます。霊魂となった乗客と共にゆったりと充実した時間を過ごし、消えない思い出を作りましょう。そして最終的に、大切な友人とのお別れの仕方を学んでください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク