Switch用ソフト『滅魂~Soulslayer~』が2019年9月26日から配信開始!中国語フルボイスで繰り広げられる謎解き要素含むノベル系ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『滅魂~Soulslayer~』が、2019年9月26日から配信開始となりました。
販売価格は980円(税込)ですが、2019年10月8日 23:59までは割引価格の680円(税込)で購入することができます。

本作は、中国のデベロッパーによって開発され「Soulslayer~灭魂·误佳期~」というタイトルでPC向けに配信されている、中国語フルボイスで繰り広げられる謎解き要素含むノベル系ゲームです。
異なるルートに隠されている複数のエンディングがあり、何度もプレイすることができます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

――「わたし」を殺したのは、いったい誰なの?
独特な謎解き中華古典綺談。

姚秀は、世の中にありふれたごく普通の公家のお嬢さん。彼女が生きてきた18年間の人生において、もっとも叶えたい願いは花嫁になることだった。
彼女は、他の家に嫁ぐことで、自分がどうしても輪に入れない家から逃げ出せる。
しかし、彼女はずっと待ちわびた結婚式の日に、死んでしまった。
死ぬことでやっと人生が終わりになる、それでもよいと、彼女は思っていたが。
そう思った次の瞬間、彼女はまた目を覚ました。
彼女は死ぬ前の一日を、繰り返すようになったことに気づいた。
そして、彼女は、自分を救うチャンスがあと三回あると、誰かに教えてもらった。
「自分を救うチャンス」って?彼女をかわいそうに思う誰かの憐れみなのか、それとも彼女をからかうためのいたずらなのだろうか?

ちょっとしたことが違うだけで、運命が大きく変えていく。

交差する人生の道で、人の運命が織りなされる。
いったい真実はなんだろう?彼女は死ぬ運命から逃げられるのだろうか?

異なるルートに隠されている複数のエンディングが、あなたを待っている。
新たに追加された手掛かりシステムで、様々な情報を分析できる。
中国語フルボイス。

©Navila Software Japan

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク