Switch版『サッカークラブ物語』が2019年5月16日に配信決定!カイロソフトによるサッカークラブ経営シミュレーションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『サッカークラブ物語』が、2019年5月16日に配信されることがカイロソフトからアナウンスされました。
販売価格は1,200円(税込)です。

本作は、Switchでもリリースされた『ゲーム発展国++』『ゆけむり温泉郷』『冒険ダンジョン村』『財閥タウンズV』『開店デパート日記』『名門ポケット学院2』『合戦!!にんじゃ村』『開幕!!パドックGP』『大盛グルメ食堂』のカイロソフトが手がける、サッカークラブ経営シミュレーションゲームです。
もともとはアプリ向けとして配信されていたタイトルですが、Switchにも登場ということになりました。

<アプリ版>

サッカークラブ物語
サッカークラブ物語

posted with amazlet at 19.05.08
Kairosoft Co.,Ltd (2019-01-29)
売り上げランキング: 326

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

<概要>
選手の獲得・育成を通じて、世界一の名門サッカークラブをつくろう。
ファン獲得も大切だよ。

サッカーチーム運営ゲーム。
選手の獲得・育成を通じて、世界一の名門クラブをつくろう。

ホームグラウンド周辺には「グッズ屋」「温泉」「最新ジム」など施設を建てられ、選手育成やファンの獲得に役立ちます。
スポンサーを増やし、最強のサッカークラブに育て上げ世界リーグを制覇だ!
きみの手で名門クラブの黄金期を築きましょう。

画面回転やタッチスクロール、試合中の拡大縮小にも対応。

他のゲームは「カイロソフト」で検索してね。

<紹介映像>

©KAIROSOFT CO.,LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク