Switch用ソフト『スネーク&ラダーズ』が国内向けとして2021年8月5日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch用ソフト『スネーク&ラダーズ (Snakes & Ladders)』が、国内向けとして2021年8月5日から配信開始となりました。
販売価格は899円(税込)に設定されています。

本作は、欧米を中心に世界中で親しまれている定番ボードゲーム「Snakes & Ladders (蛇と梯子)」をゲーム化した作品です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

スネーク&ラダーズ は、家族や友人、年齢を問わず、楽しく簡単に遊べる世界的に有名なボードゲームです。
家族や友人、あらゆる年齢層の方にお楽しみいただけます。
※本作は日本語に対応しておりません

ゲームのルールはシンプルで、サイコロを振ってスタート地点のマス1からゴール地点のマス100まで自分のゲームピースを移動させます。
順番にサイコロを振って、自分のゲームピースをスタートの1マスからゴールの100マスまで移動させるというシンプルなものです。

100マスには罠や仕掛けがたくさんあるので、サイコロを振って運を試してみましょう。
梯子に落ちれば上に行きますが、蛇に落ちれば下に行きます。
最初に100マスに到達した人がゲームの勝者です。

スネーク&ラダーズ は、1人から6人までのプレイヤーが参加できます。
また、どのプレイヤーでも、スマート(Ai)人工知能プレイヤーがプレイすることもできます。

© Sabec Limited 2021