『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の更新データVer.2.0.0が2018年12月21日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の更新データVer.2.0.0が、2019年1月30日から配信開始となりました。
12月21日に配信されたVer.1.2.1以来となる更新データとなります。

今回はいくつかの問題修正やファイターを含むゲームバランスの調整に加えて、多くの要素に追加や変更が加わっています。

以下、パッチノートです。

パッチノート

<オフライン>
●「スピリッツボード」が最大4人で一緒に遊べるようになりました。
「ターゲットリスト」で挑戦したいスピリットを選択後に、「マイ編成」→「ファイター」から遊ぶ人数を変更できます。
複数人で遊ぶ際は、誰か一人が撃墜された時点で敗北となります。

●「ショップ」に以下のスピリッツが並ぶようになりました。
– ピカチュウ(相棒)
– イーブイ(相棒)
– サイコロ
– リバーサバイバル
– パワフルダッシュキノコ

<オンライン>
●世界戦闘力の算出方法を調整しました。
※上記をご利用いただくには、有料サービス「Nintendo Switch Online」への加入が必要です。
全般

●DLCファイター「パックンフラワー」を追加しました。
※パックンフラワーは、後日追加コンテンツとして有料での配信も予定しています。

amiibo パックンフラワー (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)
任天堂 (2019-02-15)
売り上げランキング: 298

●ジャンプボタンを2つ同時に押すと、小ジャンプができるようになりました。
※あらかじめ2つのボタンに「ジャンプ」を設定しておく必要があります。

●チームアタック「あり」ルールで味方を撃墜した際、撃墜数が加算されていた問題を修正しました。

●ゲームバランスの調整を行いました。

●そのほか、ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正しました。

<ファイターの個別の調整>
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/aaab/detail/200_fighter.html

※オンラインモードに入るには、最新の更新データが必要です。
※Ver. 1.2.1以前とはローカル通信対戦の互換性がありません。一緒にあそぶ人と更新データのバージョンをそろえてください。
※Ver. 1.2.1以前とはリプレイの互換性がありません。残しておきたいリプレイがある場合は更新データダウンロード前に 「コレクション」→「リプレイ」→「リプレイデータ」→「動画にする」 でリプレイを動画に変換してください。

【情報源】
ニンテンドートピックス
任天堂 公式サイト
ソフトの更新方法はこちら

スポンサーリンク