Switch版『スカルガールズ 2ndアンコール』の海外発売日が2019年10月22日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『スカルガールズ 2ndアンコール』の海外発売日が、2019年10月22日に決定しました。
これは北米eショップによるもので、販売価格は$24.99に設定されています。

もともとはSwitch&Xbox One向けとして2019年春に発売が予定されていましたが、春にはリリースされませんでした。

『スカルガールズ 2ndアンコール』は、『Indivisible』のLab Zero Gamesが開発を手がけた、カートゥーンライクなキュートな少女たちが戦いを繰り広げる2D対戦格闘ゲームです。
国内ではPS4,PSVita,PC(Steam)向けとして利用可能ですが、Switch版が日本でリリースされるかは不明です。

スカルガールズ 2ndアンコール - PS4
アークシステムワークス (2016-04-14)
売り上げランキング: 12,862

■プロローグ
7年前にスカルハートを発見したキャノピー王国の王女ナンシー・ルノアールは、当時「キャノピー王国」「チェス王国」「ギガン国」の三国間で行われていた「偉大戦争」を終わらせるため平和を願った。
しかし願いはねじ曲げられ、ナンシーはスカルガールへと変貌。
これにより敵国同士であった三国は戦いを止めざるを得なくなり、ナンシー討伐のため協力し撃退に成功。
皮肉にも彼女の願いは叶うこととなった。
そして現在、新たなスカルガールが誕生し、世界は再び混乱へと導かれるのであった──。

スポンサーリンク