Switch版『Sigi – A Fart for Melusina』が海外向けとして2018年9月7日に配信決定!「魔界村」風の8bitアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Sigi – A Fart for Melusina』が、海外向けとして2018年9月7日に配信されることが決定しました。
販売価格は$4.99です。

本作は、インディーデベロッパーpixel.luによって開発された、レトロスタイルの8bitアクションゲームです。
「魔界村」、「スーパーマリオワールド」、「スーパードンキーコング」といった古典的な名作から影響を受けて開発されました。

特に「魔界村」から強い影響を受けていることが分かり、ちょっと下品な設定はあるもののレトロアクションゲームファンに向けたタイトルになっています。

Sigi - A Fart for Melusina
Sigi – A Fart for Melusina

posted with amazlet at 18.08.27
pixel.lu (2018-01-22)
売り上げランキング: 2,808

<特徴>
●8ビットのピクセルグラフィックスとチップチューンサウンドトラック(サスクロッチ)!
●詳細なアニメーション、視差の背景、そして堅実なゲームデザイン。
●愚かな敵と忘れられない上司のオオカミとの戦い。
●秘密の洞窟には、奪取するための戦利品がたくさんあります。
●すべての手紙と隠された宝物を集めてゲームの100%クリアを目指してください!
●アクション中毒者やスピードランナーは約30分でSigiを終えることができます!
●他の人は、ストーリーモードを完了するのにおよそ1時間かかります。
●しかし、注意! 100%のスコアを目指すために、貴方はテストに参加できます!
●あなたは標準的なプレイヤーですか?ゲームパッドマスターですか?




スポンサーリンク

関連動画

以下、本作の紹介映像とSwitch版の序盤プレイ動画です。

情報源:米任天堂公式サイト

© pixel.lu
© Sometimes You

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク