SEGA ForeverはSwitchでも可能性がある

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SEGAが歴代全ハードのゲームをスマートフォン(iPhone (iOS)とAndroid)で無料配信するという壮大な企画「SEGA Forever」を立ち上げました。

基本プレイ無料で遊ぶことができ、広告が表示されるタイプになるそうです。
料金を払うことで広告をオフにすることもできます。

第一弾のタイトルは下記5タイトルです。
・ソニック・ザ・ヘッジホッグ
・Altered Beast (獣王記)
・Phantasy Star II (ファンタシースターII)
・Kid Chameleon (カメレオンキッド)
・Comix Zone (コミックスゾーン)

SEGA ForeverはUnityを使ってほぼ完全に制作されています。
セガネットワークスの最高マーケティング責任者・Mike Evans氏はSwitch版の可能性について、GamesIndustry.bizに下記のように話しました。

「これまでのゲームの約90%がUnityで制作してます。 Unityをミドルウェアとして選んだのは、このコンテンツを他のプラットフォームにも持ち込むことができるからです。」
「私の最初の焦点はモバイルです。 それは巨大なプロジェクトであり、私が本当にやりたいことはモバイル権利を得ることです。」
「この後、オプションがあります。私たちはデスクトップ、Facebookを見ることができ、これらのゲームをスイッチのようなコンソールに利用することもできます。」

スタートしたばかりの企画で家庭用ゲーム機への移植を考えるのは早計ですが、将来的には家庭用ゲーム機やPC等で発売される可能性は残されているようですね。

情報源:Nntendo EverythingGamesIndustry.biz

スポンサーリンク