日本ハム・レアードが2度目の月間MVPを受賞! 賞金30万円の使い道について「Nintendo Switchが欲しい」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ハムのブランドン・レアード内野手が、2017年5月度の「日本生命月間MVP」に選ばれました。
昨年5月に続き2度目の受賞となります。

月間MVPの賞金30万円の使い道について聞かれたレアード選手は、「Nintendo Switchが欲しい」と答えていたようです。

以下、日刊スポーツより。

12、13日ロッテ戦(東京ドーム)ではプロ野球記録タイの4打数連続本塁打を記録した。「素直にうれしい。このままチームに貢献できれば」と喜びを口にした。賞金30万円の使い道について「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が欲しい」とゲーム機購入を明かしていた。
情報源:日刊スポーツ

Full-countにもコメントが載っていました。

チームは昨季にの日本一から一転、5位と低迷中。「まだまだシーズンは長いので、チームに貢献できるよう全力でプレーしたい。ホームランと打点はチームで一番になりたい」と打線をけん引する覚悟を示した。

賞金30万円の使い道について聞かれると「任天堂スイッチを探している。見つかり次第それを買いたい。今週末には寿司を食べにも行くよ」と笑った。
情報源:Full-count

レアード選手は、先月も賞品の1000万円分の住宅建設費用の使い道について「ニンテンドースイッチ。マリオカート」と答えていました。
日本ハム・レアード、1000万円分の住宅建設費用の使い道について「ニンテンドースイッチ。マリオカート」

今もSwitchを探しているみたいですが、まだ入手できていないようですね。
レアード選手の手にも届くように、Switchの品薄を解消してもらいたいところです。

ということで、月間MVPおめでとうございます!

スポンサーリンク