Switch版『Secret Files: Tunguska』が海外向けとして2018年11月30日に配信決定!「ツングースカ大爆発」をテーマとしたミステリーアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Secret Files: Tunguska』が、海外向けとして2018年11月30日に配信されることがDeep Silverからアナウンスされました。
さらに、続編の『Secret Files 2: Puritas Cordis』と『Secret Files 3』もいずれSwitchに登場する予定です。

本作は、1908年にロシア帝国(当時)領のシベリアで起きたツングースカ大爆発をテーマとした、ミステリーアドベンチャーゲームです。

主人公は、高位の科学者Vladimir Kalenkoの娘Ninaです。
突然父親は謎の失踪を遂げました。
警察は父親を捜す手助けをしてくれません。

悩んだNinaは、助手となるMaxと共に父親を探すたびに出ます。

しかし、そこには「ツングースカ大爆発」を巡る恐るべき陰謀が待ち受けていました。
ドイツ、ロシア、キューバ、中国、さらには南極を巡り、謎を解き明かしていきましょう。

<主な特徴>
●インタラクティブなミステリースリラー。
●12時間以上のサスペンスに満ちたプレイ時間。
●2人のプレイ可能な主人公。
●個々の背景ストーリーを持つ数十のNPC。
●多くの厳しいクエスト、謎やパズルがあります。
●100以上のエキサイティングなエリア。
●細部まで丁寧に配慮した高品質なグラフィックス。
●人気のあるダビング俳優による完全なボイス。
●ドイツ語、英語、ロシア語、ポーランド語、フランス語、スペイン語、イタリア語に完全対応。