Switch版『SeaBed』が2020年3月19日に配信決定!百合系のノベルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『SeaBed』が、2020年3月19日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,200円(税込)に設定されています。

本作は、同人サークル「パレオントロジー」によって開発され、PC向けとして2016年にリリース(STEAM版も2017年12月20日に配信)された百合系ノベルゲームです。

三人の登場人物の視点で物語が展開するのが特徴で、百合要素を含んだミステリーノベルになっているとのことです。

以下、任天堂公式サイトから本作のです。

心が引きつけられる精神ミステリーへダイブ
3人のキャラクターの視点から語られる、百合ミステリー。

水野 佐知子
デザイナー。過去の恋人の幻覚を見るようになった。

楢崎 響
佐知子の友人で精神科医。人間の記憶のメカニズムを研究している。

貴呼
佐知子の幼馴染であり元恋人。発作的に記憶を失う障害があり、佐知子と別離に至った経緯も覚えていない。

彼女たちは皆、異なる世界に生きる中で、同じものを追い求める。
幻想と真実を隔てるため。
自身の生に意味を見いだすため。

Switch版には新規シナリオが含まれます。

<紹介映像はこちら>
https://www.youtube.com/watch?v=sJodUqazJt4

©2020 Fruitbat Factory, Ltd. and Paleontology.