Nintendo Switchで『ソードアート・オンライン』シリーズが展開される可能性についてプロデューサーが語る!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨日放送されたソードアート・オンラインに関する生放送で、ゲーム『ソードアート・オンライン』の総合プロデューサーである二見鷹介氏と、南敬洙氏からSwitchで『ソードアート・オンライン』シリーズが展開される可能性について言及がありました。

【PS4】ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
バンダイナムコエンターテインメント (2018-02-08)
売り上げランキング: 328

二見P:「答えづらい質問していいですか?」
二見P:「今後Nintendo SwitchでのSOAゲームシリーズの展開について。じゃあ南さんお願いします(笑)」

南P:
「これは今後会社に関わることなんですけど(笑)」
「さっきもちょっと言ったんですけど、皆さん思っていることはやっぱり…」
「プロデューサーやらせてもらってますけど、元は僕もそっち側の人間で、ゲーム好きでバンダイナムコ好きでこの会社入って。」
「ということで思考回路が似ているんですね。皆さんが思うことは僕も思うし。
Nintendo Switchも、みなさん出したいなって…思って今企画というか、上司に話をして、通しているところではあるので。ちょっと時間はかかってしまうかもしれないですけど、前向きに進んで検討しているところです。なので…考えています。」

二見P:
「全面的にいろいろ前向きに検討はしてるので。そこはやっぱりNintendo Switchって遊んでるお客さんも多いし…SAOのお客さんも若い方が多いので、検討始めたところですけど、本当にできるかは発表する時にできたらいいなと思いますのでご期待下さい。」

現時点ではどうなるか分からないものの、前向きに検討しているとのことです。
今後の展開に期待しましょう。

スポンサーリンク