Switch版『砂の国の宮廷鍛冶屋』が2021年1月7日に配信決定!ケムコのRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『砂の国の宮廷鍛冶屋』が、2021年1月7日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,540円(税込)に設定されています。

本作は、『マレニア国の冒険酒場』や『マーセナリーズ』シリーズのライドオンジャパンによって開発された、アトリエ風のクラフトRPGです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
より多くの詳細は、こちらの公式サイトをチェックしてみてください。

冒険者 兼 鍛冶屋はじめました!

国土の大半が砂漠と荒野に覆われた、「砂の国」と呼ばれる王国ムスペルヘイム。

鍛冶屋の息子「フォルカー」は、冒険者になりたい思いを抱えつつも宮廷鍛冶屋を目指し奮闘する。

◆鍛冶屋のお仕事◆
鍛冶の基本は
1.素材を手に入れて
2.工房で加工して
3.お店に並べて販売
の3ステップ!

ダンジョンに潜り採取したり、敵からドロップしたりすることで素材をたくさん集めて、質の高い武具を作りましょう。
武具ができたらお店に並べてお金を稼ぐも良し、キャラクターに装備させてパーティーを強化するのもあなた次第。

◆冒険者の心得◆
鍛冶屋の経営だけでなく、冒険者としての働きも重要!
ギルドで仲間を雇用し、次々と依頼をこなすことで物語が進展したり、報酬を得ることができます。
王国に武具を献上する依頼や、酒場の料理を充実させるような依頼、街の困った人を助ける依頼など目の回る忙しい日々で素敵な冒険者ライフを過ごしましょう。

◆キャラクリエイト◆
全14種の『ジョブ』
キャラクターの特性を決める『信仰』
カスタマイズ可能な『パッシブスキル』
戦闘の方向性に影響する『陣形』

ワクワクの詰まったキャラクタークリエイトで、オリジナルパーティーを生み出しましょう。

◆拠点の街ザントブルク◆
あなたの住む王都ザントブルクには、鍛冶や冒険を助ける施設が盛りだくさん。

道具屋のホリックは錬金術師。
やる気が無いように見えても腕は確か。

闘技場の受付嬢、ハンナさんはクールで事務的。
でも武具の話になると・・・?

他にもたくさんの素敵な住人たちが、道標となってくれるでしょう。

© 2020-2021 KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.