Switch版『Salt and Sanctuary』が海外向けとして2018年8月2日に配信決定!硬派な2DアクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Salt and Sanctuary (ソルト アンド サンクチュアリ)』が、海外向けとして2018年8月2日に配信されることがデベロッパーのSka Studiosからアナウンスされました。
販売価格は$17.99です。

デジタル以外にパッケージ版も後日リリースされ、パッケージ版の詳細はすぐに公開されます。

本作は、2D版ダークソウルと呼ばれることもある、ゴア表現満載の2DアクションRPGです。
テンポがよく歯ごたえのある戦闘と、豊富なRPG要素を組み合わせたような要素を特徴にしています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

『ソルト アンド サンクチュアリ』はテンポがよく歯ごたえのある戦闘と、豊富なRPG要素を組み合わせたアクションRPGです。プレイヤーは忘れ去られた文明や、血に染まった牢獄、穢されたモニュメントなどで溢れる呪われた島を旅することとなります。

あなたは不幸にも乗っていた船が難破し、見知らぬ島に流れ着きます。霧に包まれたこの島では、苔を生やした死体が笑みを浮かべ、さび付いた剣を握り、足を引きずるようにして徘徊しています。そして塩を付着させ、今にも崩れそうな建築物の真下には、人が忘れ去って久しい、悪魔の領域へと至る地下道が続いているのです。

『ソルト アンド サンクチュアリ』はテンポがよく歯ごたえのある戦闘と、豊富なRPG要素を巧みに組み合わせた2DアクションRPGです。登場する武器、防具、魔法、そしてアイテムの数は600種類以上、アップグレードやクラフトも可能です。忘れ去られた文明や、血に染まった牢獄、穢されたモニュメント、そしてかつての栄光から凋落した王たちが溢れる呪われた島を探索し、謎を解き明かしていきましょう。

開発は『The Dishwasher: Vampire Smile』、『The Dishwasher: Dead Samurai』、『Charlie Murder』といった作品を発表し、数々の賞を受賞した Ska Studio です。骨太でスタイリッシュなアクションゲームの開発で定評のあるこのインディースタジオが満を持して送る最新作、『ソルト アンドサンクチュアリ』の世界をご堪能ください。

なお、Switchへの移植にあたり、BlitWorksが協力しているとのことです。

下記にSwitch版の紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

情報源:Ska Studios