『ドラゴンクエストビルダーズ2』のサブタイトルが「破壊神シドーとからっぽの島」に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ2』のサブタイトルが、「破壊神シドーとからっぽの島」に決まりました。
4月2日の週刊少年ジャンプで発表されています。

前作のタイトルは『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』で、
*「もし わしの みかたになれば
  せかいの はんぶんを
  おまえに やろう。」
という竜王の問いに勇者が「はい」と答えてしまった後の、荒廃した世界が舞台となっていました。

2のサブタイトルは「破壊神シドー」とのことなので、2のラスボスだった”シドー”がストーリーに関係しているのは間違いないでしょう。
「からっぽの島」というキーワードから察するに、シドーに破壊されてしまった後の世界が舞台なのかも?
※2では、旅の仲間の少年シドーが登場するらしいです。

ドラゴンクエスト 伝説の魔王ぬいぐるみ シドー
スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX) (2016-09-25)
売り上げランキング: 39,691

ビルダーズ2の舞台となるのは、主人公が流れ着いた「からっぽ島」です。
その島で1のように、モノ作りをしていくことになります。
主人公が流れ着いた浜辺に見えるのは、朽ちたタルや流木、崖くらい。
何もない島に見えますが、「人工的な神殿」もあるようです。

主人公は前作と同じく、鳥山明先生デザインによる男女が用意されています。
金髪の二人で、手にハンマーを持っています。

この主人公は、かつて世界を救ったビルダーの子孫とのこと。
まだまだ見習いですが、背負った「ビルダーの書」を頼りに一人前のビルダーを目指します。

スポンサーリンク