Switch版『サクラ・ノヴァ ~騎士学園物語~』が国内向けとして2021年10月21日に配信決定!


Nintendo Switch版『サクラ・ノヴァ ~騎士学園物語~』が、国内向けとして2021年10月21日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されています。

本作は、『Sakura Succubus』シリーズのWinged Cloudによって開発された、ファンタジー系学園恋愛ADVです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

一流の騎士になるため、男女が……え!?共同生活!?

本ソフトは、騎士を目指す3人の男女がチームメートとしてお互いのことを知り、関係を深めていく姿を描いたファンタジー系学園恋愛ADVです。

☆ストーリー☆
ミカゲ・シンザキの父親は王国の騎士団を率いる最強の騎士。ミカゲが幼い頃、故郷がモンスターの奇襲を受け、その時に両親を亡くしてしまった。あと一歩で自分も命を落とすというところでゼロによって命を救われ、その後、ゼロに養子として育てられた。

そんなゼロに憧れ、自分も一流の騎士になるために王立第一騎士学園に入学したミカゲ。3年経ち、最終学年となる今年、2人の女子生徒と新チームを組むことになった。

チームとして挑んだ初めてのミッションに失敗し落胆するチーム。話し合いの結果、お互いをもっと知るためにミカゲの家で共同生活をすることに。エリート戦士の仲間入りをするためには、衝突する個性を克服し、協力し合うことを学ばなければいけないのだ。

男女の共同生活には様々な感情が必然と発生する。1人の男子生徒と2人の女子生徒。そこには避けられない運命が待ち受けている…

Copyright © Gamuzumi. All Rights Reserved.
Licensed by © Winged Cloud.