PS4&Switch版『さくらの雲*スカアレットの恋』が2021年12月23日に発売決定!

PS4&Nintendo Switch版『さくらの雲*スカアレットの恋 』が、2021年12月23日に発売されることがAmazon.co.jp(PS4,Switch)やビックカメラヨドバシ.comなどの通販サイトのリストで判明しました。
パッケージ版の販売価格は通常版が8,228円(税込)、完全生産限定版が10,978円(税込)に設定されています。

【完全生産限定版 同梱物】
1.梱枝りこ描き下ろし『昼下がり、満開の桜の木の下で』 B2サイズタペストリー
2.コンシューマ版「さくらの雲*スカアレットの恋」オープニング主題歌「夢見ハナビラ」
3.電報型メモ帳

※掲載している価格等の情報は、2021年8月26日時点のものです。

本作は、きゃべつそふとから2020年にPC向けにリリースされた、美少女ミステリーアドベンチャーゲームのコンソール移植版です。

以下、ゲームの概要です。

2020年9月にPCゲームとして発売されたタイトルのコンシューマー移植版。
コンシューマー化にあたり、『梱枝りこ』と『冬茜トム』の原作タッグによる、新規描き下ろしエピソードを追加。
また、新オープニングと新主題歌、さらにキャストも一新し、コンシューマ版ならではの魅力を満載してお届けします。

■ あらすじ
2020年に生きる青年・風見司は、桜の木の下から100年前へタイムスリップを遂げてしまった。

――帝都・東京。 そこは新時代への希望に満ち、文化の華が咲き乱れた、輝かしき浪漫の都。

そんな帝都でひとり探偵事務所を営む謎の英国女性・所長。
日々金欠にあえぐ彼女のもとで、司は数々の事件に巻き込まれていき……?

100年の時を超え――
今ここに、桜舞うレトロ・ミステリーの幕が開ける!

(C)きゃべつそふと/ENTERGRAM

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋