Nintendo Switch版『Rocket League』にマリオ&ルイージ&メトロイドカーが登場決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Psyonix Studiosが、Nintendo Switch版『Rocket League』マリオカー「Mario NSR」ルイージカー「Luigi NSR」サムスカー「Samus ‘Gunship」が登場すると発表しました。
Switch版だけの独占になります。




マリオとルイージの車は同じような感じで、どちらになるかはチームによって異なります。
オレンジチームはマリオカーを、ブルーチームはルイージカーを使うことができます。

これらの車はSwitchで無料で使えますが、特定の条件を満たしてゲーム内のロックを解除する必要があるようです。

新しいバトルカーと並んで、Switch版『Rocket League』にはいくつかの独占的なカスタマイズ要素があります。
「マリオ」と「ルイージ」のトッパー(帽子)は、ライセンスを受けていないカスタマイズ可能なバトルカーで使用できます。
「スーパースター ロケットブースト」は、マリオNSRとルイージNSRで使用できます。
同様に、「ウェイブビーム ロケットブースト」は サムス・ガンシップで使用できます。

以下、最新のトレイラーです。

『Rocket League』は、サッカーとドライブが融合したスポーツゲームです。
1対1や4対4、対戦プレイや協力プレイなどさまざまな対戦モードで遊ぶことができます。

オンライン対戦も実現していて、オンライン対戦ではSwitch同士はもちろん、他のプラットフォームのプレイヤーと対戦することもできます。

Nintendo Switch版『Rocket League』は、日本国内では2017年冬に発売される予定です。

情報源:Rocket League 公式サイト

© 2017 Psyonix, Inc. © 2017 Nintendo

スポンサーリンク