『リベンジ・オブ・ジャスティス』に関する報告がケムコとシティコネクションの公式サイトに掲載!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『リベンジ・オブ・ジャスティス』に関する報告が、ケムコとシティコネクションの公式サイトに掲載されました。

以下、それぞれの公式サイトより。

「リベンジ・オブ・ジャスティスに関するご報告」

弊社の販売する「リベンジ・オブ・ジャスティス」について、発売直後からインターネット上で「ハルスベリヤ叙事詩2」というゲームとの類似性を複数の方から御指摘いただいておりました。

弊社にて調査を行ったところ、開発元である株式会社シティコネクションにおいて、本作のシナリオ、設定、キャラクタの設定、及びセリフ内容に関しまして、「ハルスベリヤ叙事詩2」を参考にして制作した部分があることが判明しました。

これを受けて、弊社及び株式会社シティコネクションにて作者様(やしおじ様)に直接お会いし、謝罪を致しました。そして、やしおじ様には謝罪を受け入れていただき、お話合いを経て本作の販売については継続するということでご了解を得て解決に至っております。

なお、やしおじ様は「リベンジ・オブ・ジャスティス」の製作に一切関わっておられず、「リベンジ・オブ・ジャスティス」が「ハルスベリヤ叙事詩2」の派生物ではないことをここに改めて明記させていただきます。

ユーザーの皆様にはご不安を与え、またご迷惑をお掛けすることになってしまい、誠に申し訳ございませんでした。 弊社としては、今後こういった事が起こらない様にゲーム制作時の管理の徹底を行って参る所存ですので、今後とも何卒よろしくお願い致します。

株式会社コトブキソリューション

【リベンジ・オブ・ジャスティスに関するご報告】

2020年4月30日

弊社が開発を担当し、株式会社コトブキソリューションより発売中の『リベンジ・オブ・ジャスティス』について、発売直後からインターネット上で『ハルスベリヤ叙事詩 2』というゲームとの類似性を複数の方から御指摘いただいておりました。

株式会社コトブキソリューションからの調査依頼を受けて弊社内の開発スタッフに調査を行ったところ、本作のシナリオ、設定、キャラクタの設定、及びセリフ内容に関しまして、『ハルスベリヤ叙事詩 2』を参考にして制作した部分があることが判明しました。

これを受けて、弊社及び株式会社コトブキソリューションは、『ハルスベリヤ叙事詩 2』の作者である、やしおじ様に直接お会いし謝罪を致しました。

そして、やしおじ様には謝罪を受け入れていただき、お話合いを経て本作の販売については継続するということでご了解を得て解決に至っております。

なお、やしおじ様は『リベンジ・オブ・ジャスティス』の製作に一切関わっておられず、『リベンジ・オブ・ジャスティス』が『ハルスベリヤ叙事詩 2』の派生物ではないことをここに改めて明記させていただきます。

ユーザーの皆様にはご不安を与え、またご迷惑をお掛けすることになってしまい、誠に申し訳ございませんでした。今後こういった事が起こらない様、より管理体制の強化に努めて参ります。

情報源:ケムコ(コトブキソリューション)シティコネクション