Switch用ソフト『レトロハウスからの脱出』が2021年7月1日に配信決定!

スポンサーリンク


レジスタが、Nintendo Switch用ソフト『レトロハウスからの脱出』を2021年7月1日に配信することを発表しました。
販売価格は990円(税込)ですが、2021年7月13日 23時59分までは割引価格の490円(税込)で購入することができます。

本作は、「なんかいいね」によって開発されスマートフォン向けにリリースされている、脱出ゲーム(謎解きアドベンチャーゲーム)です。
なお、第一弾『猫様のお宿からの脱出』と第二弾『猫様の山小屋からの脱出』と第三弾『猫様の車窓からの脱出』と第四弾『アトリエ喫茶ふらっとからの脱出』と第五弾『連邦刑務所からの脱出』と第六弾『ストレンジパークからの脱出』と第七弾『トイハウスからの脱出』と第八弾『ストレンジミュージアムからの脱出』は、Switch向けとして配信中です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

夜の森で道に迷った私はとある民家にたどり着いた
しばらく休み家を出ようとしたところ
ドアが開かなくなっていた……

Regista×なんかいいねの脱出ゲーム第9弾!!

■ゲームシステム
脱出ゲーム(謎解きアドベンチャーゲーム)です。
※画面をカーソルで選び、様々な仕掛けを解くことでゲームが進行していきます。

■物語
ある日私はいつものように
森へ野イチゴを摘みに行った

どうやら夢中になって
少し奥へ入りすぎてしまったようだ

日が暮れかけた森の中は薄暗く
来た道を引き返していたはずだが
私はいつの間にか道に迷ってしまっていた

日も沈み雨まで降り出した暗闇の中に
ポツンと灯る窓明かりを見つけ
私はその一軒家にただり着いた

一夜の宿を頼もうと
ドアを叩いたが返事はない
凍えそうな寒さに耐えかね
私は恐る恐る家の中に足を踏み入れた

どこか懐かしいレトロな家の中は
暖炉に火が入れられとても暖かい

何度か声を欠けても返事は無かったが
私はしばらくそこで体を温めた

他人の家であまり長居もできないと
外へとでようとしたがなぜかドアが開かない
どうしたことだろう……?

©なんかいいね/Regista