GTA風の8bitオープンワールド・アクションゲーム『Retro City Rampage DX』がNintendo Switchで発売へ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GTA風の8bitアクションゲーム『Retro City Rampage DX』が、Nintendo Switchで発売されることが分かりました。
発売元は、『Shakedown: Hawaii (Switch版の発売予定もあり)』を手掛けるVblank Entertainmentです。

ヨーロッパのSwitch向けeShopに配信ページが登場していて、それによれば2017年7月27日のリリースになるようです。

『Retro City Rampage DX』は、1980年代を舞台にしたオープンワールドの8bitアクションゲームです。
町の人々から車を乗っ取り、さまざまなミッションやチャレンジをクリアしていくのが目的となります。
暴力で支配していくまさに8bit版グランド・セフト・オートともいえる作品になっています。

<特徴>
・8bitのオープンワールド
・60以上のストーリーミッション
・40以上のアーケードチャレンジ
・25以上の武器とパワーアップ
・盗んで装備する50台以上の車両
・200を越えるスタイルでキャラクターをカスタマイズ
・2.5時間以上のチップチューンミュージック

なお、現時点で日本での配信については未定となっています。

情報源:Nintendo Everything