PS4&Xbox One&Switch版『Ravva and the Cyclops Curse』が海外向けとして2021年9月1日に配信決定!

スポンサーリンク


香港の独立開発社/出版社であるeastasiasoftとデベロッパーのGalopeが、PS4&Xbox One&Nintendo Switch版『Ravva and the Cyclops Curse』を海外向けとして2021年9月1日に配信することを発表しました。
販売価格はUS$4.99/€4.99に設定されており、ゲームは日本語を含めた複数言語をサポートします。

本作は、クラシックなNESゲームから触発された、8bitスタイルのプラットフォーマーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。
なお、Game*Sparkには開発者インタビューも掲載されているので、興味のある方はチェックしてみましょう。

隠れた召喚士の才能を活かして恐ろしいキュクロプス王を倒そう!ひどい呪いをかけられたお母さんを救うように、ゲームの主人公には不思議な相棒4匹と一緒に危険な旅に出るしかない。冒険の険しい道があなたを待ちかまえている!

『ラッバとキュクロプス王の呪い』はクラシックなNESゲームから触発された短型8‐ビット冒険ゲームです。ゲームプレイやアートスタイルから見てもNESの雰囲気が強く感じられます。このゲームではまずい状況に置かれた「ラッバ」という若い召喚士について語っています。ラッバの母親がかつて強力な召喚士でしたが、独キュクロプス王という恐ろしい敵が現れて、凄まじい戦いの末に召喚士の力を奪って、彼女に悪の呪文をかけてしまいました!今若いラッバにとっては勇気付けてキュクロプス王の怪物達と立ち合えたりして、呪文を解けるように危険な旅に出るしかありません。

このゲームでは様々なステージが存在し、その全てが挑戦的なデザインを通じて、あなたに勇気とゲーミング能力を試させているのです。違った機能を持った4種類の召喚物を利用して、敵を倒したり、障害を乗り越えたりすることができます。多数のステージで隠れたパワーアップ、スコアポイント、秘密間などを見つけて、ユニックの敵とパゾルを直面しましょう。このゲームはNESゲームから触発されて、魅力のあるアートスタイルと面白いチャレンジでNESの雰囲気を伝っている。

情報源:eastasiasoft

© Eastasiasoft Limited, Galope. All Rights Reserved.