PS4&Switch用ソフト『RainCity』が2019年春に発売決定!絵本のような温かみのあるグラフィックが特徴的なアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch用ソフト『RainCity』が、2019年春に発売されることが今週発売の週刊ファミ通2019年3月14日合併号でアナウンスされました。
国内でのパブリッシャーはORENDAで、販売価格は未定です。

本作は、インディーデベロッパーCotton GameとBig Pineappleによって開発されている、主人公のネコを操作して不思議な町を探索しながら物語を進めていく、絵本のような温かみのあるグラフィックが特徴的なアドベンチャーゲームです。
ゲームにはミニゲームやパズルも含まれています。

数々の謎を解き明かして、連絡が取れなくなってしまった妹を探し出しましょう。

【ストーリー】
そこは、動物たちが暮らす都市。
雨がずっと降り続いている…。
主人公のネコは、連絡がとれなくなった 自分の妹を探すために、Rain Cityに向かう。

そこで、いろいろな人に出会い、人の想いを知ることになる。
困難があっても、立ち向かう知恵や勇気があるから、ネコは負けずに進んでいく。

©2019 BIG PINEAPPLE / Cotton Game. Published by ORENDA Inc.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク