Switch版『雷電V Director’s Cut』がESRBのリストに掲載される!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾のレーティング機関によって評価されたり、GameFlyの小売業者リストに掲載されるなどさまざまな形で噂されていたNintendo Switch版『雷電V Director’s Cut』ですが、米国のコンピュータゲームレイティング機関ESRBのリストにも掲載されたことが判明しました。

これは今までの噂をさらに決定づけるものになるかもしれません。

この噂が事実であれば、Switch版はUFO Interactiveを介してリリースされるでしょう。
すぐにでも正式発表があることに期待したいですね。