Switch版『R.B.I. Baseball 20』が2020年4月2日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『R.B.I. Baseball 20』が、2020年4月2日から配信開始となりました。
販売価格は3,139円(税込)に設定されています。

『R.B.I. Baseball 18』『R.B.I. Baseball 19』に引き続き、日本でもリリースということになりました。

eショップページによれば日本語にも対応(どこまでの対応かは不明)しているようなので、メジャーリーグが好きな方はぜひチェックしてみてください。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

伝説は。ここより。始まる。

伝説は。ここより。始まる。MLB のスタッフとともに R.B.I. Baseball 20 の素晴らしさを堪能しよう。
R.B.I. では、様々な改善や進歩を導入し、アーケードベースボールのアクションを抜本的に見直し、進化を果たしました。

●一新されたコントロール:本物のピッチャーのデータに基づいた投球タイプを選び、パワーを溜めて球をかっ飛ばすかシュアにミートしてヒットを狙うか、更には流れるような走塁コントロールでゲームの進行をスムーズに行うことも出来るようになりました。
●ピッチャーの視点:野球中継さながらのピッチングカメラで、投球を行う際に新たな視点で新鮮かつ迫力あるプレイをお届け
●プレイヤーモデルを大幅に改良:髪型を作り直し、黒目やヘルメット上に付いた松脂や泥、ダイブやスライディングをした後の芝生の跡など、さらに細かい詳細を追加
●より信頼性に優れたプレイ:盗塁や牽制の動作改善、作り直された MLB の球場、迫力あるカットシーンのアニメーションとカメラ角度、観客の反応の改善からボール衝突判定の改善まで様々なリワークを実施
●人気のモードがすべてここに:フランチャイズ、エキシビジョン、ホームランダービーモード搭載
●偉人としてプレイ:165 人以上の MLB レジェンドプレイヤーやレジェンドチームを搭載
●毎週行われるアップデート:最新の選手名簿やデータをご用意
●臨場感たっぷりのサウンドトラック:20 人以上のアーティストから提供された楽曲をご用意

™/© 2020 MLB. All rights reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク