テキストベースのアドベンチャー『Quarantine Circular』がNintendo Switchに対応決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日放送されたKinda Funny Gamesのライブイベントで、『Quarantine Circular』がNintendo Switchに対応することがアナウンスされました。

本作は、Switch(海外)でもリリースされた『Subsurface Circular』の開発者Mike Bithell氏が手がける、テキストベースのアドベンチャーゲームです。

ある科学者グループが協力しながら、世界的なパンデミックの中心で発見されたエイリアンと対話し、エイリアンの本当の意図を明らかにしていくという物語が描かれています。
古典的なアドベンチャーゲームや現代の対話システムに触発されたBithell Gamesは、あなたの時間と知性を尊重する別セッションのストーリーを作成しました。
前作のシステムの流れを汲みつつも、全く新しいストーリーを体験することができます。

<主な特徴 (機械翻訳)>
●大人が磨かれた新しい世界を捜すための1つの座っているゲーム。
●Thomas Was AloneとSubsurface Circularの賞を受賞したチームによって開発されました。
●ソーシャルダイナミクスとより多くの選択肢は、古典的なテキストベースの冒険のこの歪みを高めます。
●Dan Le Sa​​cのレスポンシブなサウンドトラック。
●HD振動の大気使用。
●この新しい物語の発展を展示するアートギャラリー。
●Unlockable ‘Mr Commentary’、次世代の開発者の解説を受け取ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク