『Punch Club』がNintendo Switchで発売決定!ボクサー育成ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月10日(現地時間)に放送されたtinyBuildGAMESによるLive番組『HelloSwitch』で、6本のNintendo Switch向けソフトが発表されました。

その中の一つが、Lazy Bear Gamesによって開発された『Punch Club』です。

本作は、目の前で父親を殺されてしまった少年を主人公とした、シミュレーションゲームです。
少年の目的は、仇となる犯人の正体を探ることです。
その為に、彼はボクシングの世界に足を踏み入れることになります。

このゲームの特徴となっているのは、育成方法やストーリーの自由度です。

ジムで鍛錬し、正統派らしく実力でランキングを昇りつめるのも、ちょっとふざけた育て方をするのもプレイヤー次第です。
ストーリーも枝分かれしているので、繰り返し何度もプレイできます。

過酷なトレーニング!

ときにはアルバイトも!

戦うのはリングだけではありません!
ストリートファイトや下水道で戦ったりすることもあります。

また、80年代~90年代のゲームから影響を強く受けているのも特徴で、ゲームのあちこちではファミコンやスーパーファミコンのあのソフトを思わせるようなネタが多数収録されています。
そうしたネタにクスリと笑いながらプレイするのも、本作の楽しみ方の一つでしょう。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

「Punch Club」のランキングを昇り、目の前で殺された父の仇の正体を突き止めるため、トリ肉をかっくらい、トレーニングに打ち込んで、他の野郎の顔面をぶん殴れ。

「Punch Club」はストーリー選択方式のボクシング王者育成ゲーム。正統派らしく実力でランキングを昇りつめるか、それとも怪しくバカげた道を辿るか。目指すべき目的は同じだが、そこへと至る道はキミ次第だ。

さらにその道中で磨くべき己の才能の方向を見出そう。選ぶのは「虎の道」か、「亀の道」、か、それとも「(他)の道」か。力、器用さ、そして素早さ、そのいずれもがキミの進む道によって変化していく。

そしてキミのあらゆる判断――特に他者との関係にまつわる決断が影響を及ぼすだろう。友情や恋愛、仕事、娯楽、縁、有名人としての評判、ジムでのトレーニング、ワニとの格闘戦などを天秤にかけていかなければならない。筋トレして物理で殴るだけでは終わらないぞ。

<特徴>
– RPG と育成要素を含んだファイター管理シミュレーター
– 父を殺した犯人を探し出せ。その過程でキミ自身のことも分かるかも…?
– ストーリー重視。いくつにも枝分かれしたストーリーの流れとエンディングをその目で確かめろ
– 気の向くままに能力値をイジり倒して、多種多様なスキルツリーを通じて進むべきを見つけ出せ
– 80~90年代ネタや懐かしさ溢れる、美麗なピクセルグラフィック

Switch版の紹介映像もあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク