【ランキング】
ゲームブログランキング

『Nintendo Switch PROコントローラー』を詳しく解説。 WiiU PROコントローラーの違いなど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回は、Nintendo Switch本体と同時発売する『Nintendo Switch PROコントローラー』について詳しく解説したいと思います。

スイッチはJoy-Conだけでも快適にプレイできますが、普通のコントローラーでプレイしたいという方は、PROコントローラーが必要になります。
『Nintendo Switch PROコントローラー』を購入しようか迷っている方は、これを見てぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Nintendo Switch PROコントローラーについて

『Nintendo Switch PROコントローラー』は、グリップ形状のワイヤレスコントローラーです。
本体には付属されていなく、別売りで購入する必要があります。

RPGや格闘ゲーム、アクションゲームなどを普通のコントローラーでプレイしたい方向けです。
例えば、スイッチのローンチで発売する「ドラゴンクエストヒーローズⅠ・Ⅱ」、「魔界戦記ディスガイア5」、「いけにえと雪のセツナ」、「信長の野望・創造 with パワーアップキット」など、じっくりと遊ぶゲームには、Nintendo Switch PROコントローラーとの相性がピッタリだと思います。

【コントローラーの互換性】
『WiiU PROコントローラー』をニンテンドースイッチで使えるかは、現時点で分かりませんでした。

基本情報

【概要】
希望小売価格:6,980円+税
発売日:2017年3月3日(金)
付属品:USB充電ケーブル

▼性能▼
項目 解説
サイズ 縦106mm×横152mm×厚さ60mm
ボタン Lスティック/Lスティックボタン
Rスティック/Rスティックボタン
A/B/X/Y/L/R/ZL/ZR ボタン
+ボタン/-ボタン
十字ボタン
HOMEボタン
キャプチャーボタン
シンクロボタン
通信機能 Bluetooth 3.0/NFC(近距離無線通信)
センサー 加速度センサー/ジャイロセンサー
振動機能 HD振動
バリエーション豊かな振動表現が可能
USB端子 USB Type-C™端子
Nintendo Switch Proコントローラーの充電に使用
内蔵バッテリー リチウムイオンバッテリー[CTR-003]
電池容量 1300mAh
※内蔵バッテリーの交換が必要な場合は、任天堂サービスセンター(オンライン修理受付)で有償にて交換になる予定。
バッテリー 持続時間
約40時間
※目安の時間です。使用状況によって上下します。
充電時間 約6時間
※ACアダプター[HAC-002(JPN)]または、付属のUSB充電ケーブルで充電します。



Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
© Nintendo

HD振動に対応 / モーションIRカメラには非対応

今までの振動とは全く異なる、触感に近い感覚を体験できる『HD振動』に対応しています。

物や手との距離を測ったり、動きを読み取れる『モーションIRカメラ』には対応していません。
モーションIRカメラを使ってプレイしたい場合は、Joy-Conでプレイする必要があります。

この2つの機能については、下記記事で詳しく解説しています。
関連リンク:スイッチの武器となるか。 『モーションIRカメラ』と『HD振動』の魅力を解説

ジャイロセンサーに対応

『WiiU PROコントローラー』はジャイロセンサーに対応していませんでしたが、『Nintendo Switch PROコントローラー』はジャイロセンサーに対応しています。

スプラトゥーンなどジャイロ機能に対応したゲームを遊ぶのに「WiiU PROコントローラー」では若干不便さがありましたが、スイッチではそのようなことはなくなりそうです。

その他、注目の機能

①プレイ画面を撮影する「キャプチャーボタン」に対応。
現時点で画像撮影のみが対応していますが、今後動画も撮影できるようにアップデートしていく予定みたいです。

②amiiboなどのデータをタッチして読み書きできる「NFC (近距離無線通信)」に対応。
『Nintendo Switch PROコントローラー』は、amiiboの読み書きもできます。

③ACアダプターや充電ケーブルと接続する「USB Type-C端子」に対応。
電源アダプタや、本体と接続して充電ができます。
充電時間は約6時間で、約40時間バッテリーが持続します。
USB充電ケーブルがコントローラーに付属しているため、他に充電ケーブルを用意する必要はありません。

『モーションIRカメラ』以外のほとんどのことは、PROコントローラーで代用することができます。

Joy-Conグリップとの違い


Joy-Conグリップとはこんな感じで見た目に違いがあります。

WiiU PROコントローラーとの違い

『WiiU PROコントローラー』とはこんな感じで見た目に違いがあります。
ABXYボタンの位置が違いますね。
WiiU PROコントローラーは、ABXYボタンが内側で押しにくいという意見があったため、このような配置になったと思われます。

『Swtich PROコントローラー』は、右アナログスティックが内側になってます。
PSのコントローラーなどもこのような形ですし、これはなれれば問題ないと思います。

価格

■Nintendo Switch PROコントローラー
メーカー希望小売価格:6,980円(税抜)
■WiiU PROコントローラー
メーカー希望小売価格:4,800円(税抜)

このように、WiiU PROコントローラーと比べれば、価格的にかなり違いがあります。
『HD振動』『ジャイロセンサー』『NFC (amiibo読み書き)』など、対応している機能が多くなったため、その分価格も上がった感じです。

まとめ

以上、『Nintendo Switch PROコントローラー』の簡単なまとめでした。
正直言うと、かなり価格は高いです。
ゲームソフト1本が買えるお値段ですからね。
購入するには勇気がいると思います。

ただ、普通のコントローラーでもプレイしたい場合は、必須と言えると思います。

【今後の要望】
スイッチでも展開が予定されている「バーチャルコンソール」を普通のコントローラーで遊びたい。という方。
あるいは、「ジャイロ機能」や「HD振動」、「NFC (近距離無線通信)」を使うゲームでは遊ばない(不要)ので、少しでも安く買わしてくれ!という方もいることでしょう。
そういった方のために、「ジャイロ機能」や「HD振動」、「NFC (近距離無線通信)」を廃止した低価格版のコントローラーなどが出ても良いと思います。

希望小売価格 1,714円(税別)の『Wii クラシックコントローラー』や、希望小売価格 1,905円(税別)の『Wii クラシックコントローラーPRO』など低価格のコントローラーがニンテンドースイッチでも使えればいいですが、そうでなければ、低価格版のコントローラーも必要になってくるんじゃないでしょうか。

▼Amazon▼
Nintendo Switch Proコントローラー
Nintendo Switch Proコントローラー

▼楽天ブックス▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Proコントローラー
価格:7538円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)

スポンサーリンク