『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』は前作の約6割の初動に。消化率はやや低水準

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月17日に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』ですが、メディアクリエイト調べによるソフトの総販売本数は合計116.3万本でした。
※ダブルパックは2本換算。

2016年11月18日に発売された前作『サン/ムーン』(同189.3万本)の約6割の初動となりました。
これは『ダイヤモンド/パール』に対する『プラチナ』(158.9万本→96.3万本:60.63%)、『ブラック/ホワイト』に対する『ブラック2/ホワイト2』(255.8万本→156.2万本:61.06%)の初週販売本数の比率と同程度です。

消化率は通常版・ダブルパックともに前作よりも下回っているとのこと。
とりわけ通常版は7割未満となっており、同シリーズ作品としてはやや低水準の様子です。
ただ、年末商戦において販売本数を増やしてくることになると思います。

参考までに、同時期に発売された前作『サン/ムーン』は、12月のみで98.3万本を販売しています。

情報源:メディアクリエイト