基本プレイ無料のスマートフォン向けソフト『プラチナ・トレイン』がNintendo Switchで配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


基本プレイ無料(ゲーム内課金タイプ)で遊べるiOS&Android用ソフト『プラチナ・トレイン 日本縦断てつどうの旅』が、今冬にNintendo Switch向けとして配信されることが決定したようです。
Nintendo Switchゲームニュースチャンネルで発表されています。



本作は、N700系・500系・W7系などの新幹線から、大阪環状線でお馴染み103系、身近な近郊を走る普通列車などが500種類以上登場する鉄道ゲームです。
ジャンルは「運転士成長型RPGスゴロク」。
ルーレットを回して目的地となる駅を目指すという、桃鉄タイプのゲームになっています。

Switch版は、横画面の「ワイドビュー」に対応しています。
また、スマートフォン版とのクロスプラットフォームにも対応する予定です。
※クロスプラットフォームとは、異なる機種同士で遊べたり、連動・共有したりすることをいいます。
※Switch版とスマートフォン版が、どのような形のクロスプラットフォームになるかは不明です。

Switch版も基本プレイ無料となるのかは現時点で不明ですが、クロスプラットフォーム対応予定なのでスマホ版と同じ仕様の可能性が高いです。
配信日は未定ですが、Nintendo Switchゲームニュースチャンネルでは「まもなく登場」と記載されています。

以下、スマートフォン版の紹介映像と本作の特徴です。

<特徴>
■鉄道ファン必見!そうでない人も注目!
あなたは鉄道会社「プラチナ・トレイン」(プラトレ)に入社してきた新米運転士。
当然運転士なら運行エリアのことは知っておかないといけません。
JR西日本エリア、JR四国エリア、JR九州エリアをリアルな車両でゲームを進め、ライバルとなる同僚や先輩と競い合いながら、伝説の運転士を目指してください!

■登場する車両はなんと500種類以上!
人気のN700系、500系、W7系など新幹線から、大阪環状線でお馴染み103系、207系、321系など身近な近郊を走る普通列車まで「見たことある!」「乗ったことある!」そんな車両が続々登場します!

■登場する駅は2000以上!
山陽新幹線はもちろん、在来線もJR京都線、神戸線、阪和線にJR東西線と、なじみ深い路線に加え、大阪駅や京都駅など大きな駅から、木津駅や放出駅に鳳駅など地域密着の駅までJR西日本エリア、JR四国エリア、JR九州エリア内の全ての駅が登場!

■簡単ルールと手軽な操作でサクサク進むゲーム性!
操作はカンタン!ルーレットを回して目的地となる「駅」を目指して電車を進めましょう!
新幹線カードや特急カード、快速カードを使うと、通過する駅を飛ばして走るから早く目的地に到着できるんです!更に好きな電車をバージョンアップできちゃうんです!
さぁ、大好きなあの車両を育ててみましょう!

■みんなで競って、目指せ伝説の運転士!
ライバルとなる同僚運転士たちとリアルタイムでゲーム対戦します!
ランクは「新米運転士見習い」からはじまり、ゲームに勝つことでじょじょに上がります。
目指せ「伝説のスーパー運転士」ですよ!

■「運転記録」を見てゲームプレイをおさらい!
ゲーム中の様々な記録が確認できちゃいます!
あなた自身のゲームプレイをじっくりと振り返って、次の対戦に役立ててライバル運転士と差をつけましよう!

【関連リンク】
プラチナ・トレイン 公式サイト

スポンサーリンク