プラチナゲームズがテンセント社と資本提携を行うことを2020年1月7日に発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラチナゲームズが、テンセント社と資本提携を行うことを2020年1月7日に発表しました。

今回の出資受け入れによって経営基盤を強化し、今後はゲーム開発のみならず自社タイトルのパブリッシング事業にも取り組み、また、よりグローバルな事業展開を念頭に、引き続きプラチナゲームズらしい高品質なゲーム作りの追求を行ってまいります。と表明しています。

なお、今回の資本提携によって自主性の変化はなく、従来の経営陣を中心に経営を行うとのことです。

以下、プラチナゲームズ 公式サイトより。

テンセント社との資本提携について

当社はテンセント・ホールディングス社(Tencent Holdings Limited)からの出資を受け入れ、資本提携を行いました。今回の資本提携においては当社の自主性に変化はなく、従来の経営陣を中心に経営を行います。

今回の出資受け入れによって当社は経営基盤を強化し、今後はゲーム開発のみならず自社タイトルのパブリッシング事業にも取り組みます。また、よりグローバルな事業展開を念頭に、引き続きプラチナゲームズらしい高品質なゲーム作りの追求を行ってまいります。

これからのプラチナゲームズにご期待いただくとともに、ご声援賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

2020年1月7日
代表取締役社長
佐藤 賢一

出典:プラチナゲームズ 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク