『PixelJunk Monsters 2』がPS4/Nintendo Switch/PC向けとして発売決定!約10年ぶりの新作

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


サンフランシスコで開催されているゲーム開発者向けのカンファレンス「GDC 2018」にて、PS4/Nintendo Switch/PC用ソフト『PixelJunk Monsters 2』がリリースされることが発表されました。
北米での発売日は2018年5月25日で、販売価格は14.99ドルに設定されています。

本作は、2007年12月6日にQ-Gamesからリリースされたタワーディフェンス『PixelJunk Monsters』の、実に約10年ぶりとなる新作タイトルとなります。

プレイヤーの目的は、モンスターの群れから自分のタワーを守ることです。
さまざまな戦略を経てながら、群がる敵を撃退していきましょう。

新作では、オンラインで最大4人のプレイヤーによるCo-opが楽しめるようになりました。
また、ローカルプレイにも対応していて、同じ画面を見ながらの2人プレイが可能となっています。

本作のデベロッパーであるQ-Gamesの代表取締役・ディラン・カスバート氏は、10年ぶりに続編の開発をすることに決めた理由と、プラットフォームの一つにSwitchを選択した理由について次のように話しました。

デモの説明をしてくれたキュー・ゲームスの代表取締役,ディラン・カスバート氏によれば,いまだに前作のファンから続編を求めるメールをもらうとのこと。
ついついやってしまう中毒性の高いゲームとして,大きなファンコミュニティができていることがうかがえる。
もともと「続編は作りたくない」というポリシーを持っていたカスバート氏だが,前作からほぼ10周年ということもあり,そうしたファンへの恩返しの意味を込めて制作に踏み切ったそうだ。

また,Nintedo Switchで何かを作ってみたかったというのも制作理由の1つ。
カスバート家はみんな揃ってNintendo Switchが好きなので,「PixelJunk Monsters 2」のNintendo Switch版を完成させて,「お父さんがこれを作ったんだよ」と息子さんに自慢したかったという。なんだかいい話のような気がする。
情報源:4gamer

以下、GDC 2018で公開されたトレーラーです。

スポンサーリンク