PS4&Switch用ソフト『PixARK』の更新データが2019年7月4日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日2019年7月4日に発売となったPS4&Nintendo Switch用ソフト『PixARK(ピックスアーク)』の更新データが配信開始となりました。
さまざまな項目に対応してますので、プレイ前に必ずダウンロードしておくようにしましょう。

以下、パッチノートです。

パッチノート

パッチ1.01(PS4)/ パッチ1.3.0(Switch)

-ヒッポカムポスを追加
-サイクロプス(亜種)を追加
-クリエイターモードに西洋式と地中海様式の家具を追加
-恐竜の染料(ブルーとパープル)を追加
-クリエイターモードにミュージックパネルのアイテムを追加
-クリエイターモードにサッカーボールのアイテムを追加
-トライブチャット用の無線機のアイテムを追加
-ゴブリントレードセンター、ドロップ率、赤いサプライクレートなどのバランスを調整
-キャラクターのステータスが誤って2倍になってしまう不具合を調整
-テイム済み恐竜のステータスがリセットされる不具合を修正
-プレイヤーホストのセッションに参加し直した際に地形が消失する不具合を修正
-アイテムを製作した後にカーソルが動かなくなる不具合を修正
-階段、柵、はしごなどでの選択ホイールの不具合を修正
-おすすめサーバーリストの不具合を修正
-安定性の不具合を修正
-その他の様々な不具合を修正

情報源:PixARK 公式サイト

スポンサーリンク