Switch版『GOHOME』が2021年7月15日に配信決定!


レジスタが、Nintendo Switch版『GOHOME』を2021年7月15日に配信することを発表しました。
販売価格は1,990円(税込)に設定されていますが、2021年8月3日 23時59分までは割引価格の1,790円(税込)で購入することができます。

本作は、2000年代日本の住宅街を舞台にしたノスタルジックホラーアクションゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ただ家に帰りたいだけなのに!

2000年代日本の住宅街を舞台にしたノスタルジックホラーアクションゲーム!

少し怖いけれど懐かしく愛おしい雰囲気と、
サイケデリックで独特な世界観が話題となった
GOHOMEがNintendo Switch版として登場!!

■物語
鈴木モザイ子、7歳。
両親とはぐれてしまったので一人で家に帰ります。
神社、タコの公園、夕日、家、どこかでカラスが鳴いてる。
帰ったらピアノの練習をしなくちゃ。
見慣れた街なのに何かおかしい…。

■追加要素
あの「シャドーコリドー 影の回廊」とのコラボが実現!
GOHOMEの住宅街に神楽鈴の音が鳴り響く!!

© 市松寿ゞ謡/Regista