Switch用ソフト『ピクミン3 デラックス』が2020年10月30日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ピクミン3 デラックス』が、2020年10月30日(金)に発売されることが任天堂から発表されました。
販売価格はパッケージ版・ダウンロード版共に5,980円(税別)に設定されています。

本作は、Wii U向けとして2013年7月13日に発売された「ピクミン3」をNintendo Switchに拡張移植したものです。
『マリオカート8』や『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、『進め!キノピオ隊長!』、『New スーパーマリオブラザーズ U』などWii UからSwitchへ移植(+追加要素)されるタイトルは多いですが、「ピクミン3」も移植されることになりました。

このSwitchバージョンには、Wii U版で配信された追加ミッションなどの有料追加コンテンツがすべて収録されているほか、過去作の主人公であるオリマーたちが活躍するサイドストーリーミッションも新たに収録。
さらに、登場する原生生物たちの詳しい生態が分かる「原生生物図鑑」や、ゲームの達成度に応じて入手できる「進級バッジ」が追加されるなどデラックスな内容になっているとのことです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
より詳しくは、ニンテンドートピックスをチェックしてみましょう。

ピクミンたちの力を借りて、惑星からの帰還を目指す。
『ピクミン3』が、デラックスになってNintendo Switchに登場!

主人公は、食糧資源を探して宇宙に旅立った調査隊、アルフ、ブリトニー、チャーリーの3人。
とある惑星に着陸した彼らは、そこで出会った「ピクミン」というふしぎな生き物の力を借りて、この惑星にあるフルーツのタネを故郷に持ち帰るため、探索をはじめます。

ピクミンたちは、地面からひっこぬくと、主人公の後ろをぞろぞろとついてきます。
ピクミンたちを投げると、フルーツなどの巨大なものを運んでくれたり、カケラを集めて橋をかけてくれたりするなど、投げた先のものに応じてせっせと仕事し、道を切り開いてくれます。

惑星探索の途中には、凶暴な原生生物に出会うこともあります。そんな時もピクミンたちは力をあわせて果敢に戦ってくれます。ただし、1匹1匹はか弱いため、食べられてしまうことも。

今作では、Wii U版で配信された追加ミッションなどの有料追加コンテンツがすべて収録されているほか、過去作の主人公であるオリマーたちが活躍するサイドストーリーミッションも新たに収録。
さらに、登場する原生生物たちの詳しい生態が分かる「原生生物図鑑」や、ゲームの達成度に応じて入手できる「進級バッジ」が追加されるなど、デラックスな内容になっています。

他にも、新たに追加されたヒント機能で、探索に行き詰った時に、次の目的地を矢印が導いてくれたり、ロックオン機能でピクミンを投げる際に狙いを定めやすくなっていたりと、遊びやすさが大きく向上。
自分に合った難易度を選んで遊ぶこともできるようになるなど、はじめて「ピクミン」をプレイされる方に楽しんでいただけるように作られています。

Nintendo Switchならではの、おすそわけプレイにも対応し、2人で協力してストーリーを遊ぶこともできます。

©2013-2020 Nintendo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク