PS4&Xbox One&Switch版『PC Building Simulator』が海外向けとして8月13日から配信開始!究極のPCビルドシミュレータ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Xbox One&Nintendo Switch版『PC Building Simulator』が、海外向けとして8月13日から配信されることがThe Irregular Corporationからアナウンスされました。
Xbox One版は日本のストアでも販売されていて、販売価格は2,100円(税込)に設定されています。

本作は、今年1月にPC向けとして配信が開始された、究極のPCビルドシミュレータです。

詳細については下記の概要とトレーラーをチェックしてみてください。
以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

PC診断、修理と構築を学びながら、自分だけのコンピュータ修理企業を成長させていきましょう。
ライセンス許諾を受けた現実世界のコンポーネントや総合的なハードウェアおよびソフトウェアシミュレーションによって、僕の考えた最強のPCを実現できます。

■究極のPCビルドシミュレータ、登場!
シンプルな診断と修理から、すべてのゲーマーの羨望の眼差しを集めるような特注の専用マシンまで、皆さん自身のPC帝国を築いてください。
現実世界のように絶え間なく拡大する市場とコンポーネントによって、究極のPCを夢見ることを止めて、ここで実際に構築して3DMarkによるベンチマークを行うことが出来ます!

PC Building Simulatorはすでにプレアルファのデモ版が65万回以上ダウンロードされ、急速に広がりを見せる成功を収めています。
プレイヤーの皆さんにとって夢のPCを構築できるように、完全に成熟したシミュレーションとして開発されました。

■自分の会社を運営する
PC Building Simulatorのキャリアモードでは、プレイヤーは小さなPC組み立てと修理店のオーナーとなります。
ここでは自分が持つ技術スキルをすべて駆使して舞い込んでくる様々な依頼をこなしていくことからスタートします。
顧客は、単純なアップグレードからフルシステムの構築まで、幅広い依頼を持ちかけてきます。
もちろん予算のバランスを考えて、利益についてもきちんと配慮しなければなりません!

■夢のPCを構築する
PC Building Simulatorでは、精密にモデリングされた、現実世界で生産されている膨大な数のライセンス部品から好みのものを選択して、実験を行うことが出来ます。
予算が問題にならないなら、何を組み上げますか?

お気に入りのパーツでゼロからPCを組み立て、最高の色のLEDとケーブルを選んで最高に目立つマシンを作り上げましょう。
空冷や水冷から冷却装置を選んでつねにマシンの熱を下げ、さらにクールな水冷ループを組み上げて腕を見せつけましょう!
マシンを組み上げたら、電源をつけてベンチマークを試しましょう。結果に満足していない?
バイオスをチェックして、パーツをいじることなくより良い結果を得るために、その手でオーバークロックを試してみましょう!

■PCのビルド方法を学ぶ
自分のPC構築は不可能な作業に見えますか?
PC Building Simulatorは、ほぼ全ての初心者PCユーザに対して、どういった部品をどのように組み合わせてマシンが組まれるのか、パーツを組み込む順番を手取り足取り教えながら、それぞれの部品がどのような働きをするのかなどの有益な情報を提供することを、狙いの一つにしています。

スポンサーリンク