PS4&Switch用ソフト『パウ・パトロール:ザ・ムービー アドベンチャー・シティがよんでいる』が2021年12月2日に発売決定!

スポンサーリンク

PS4&Nintendo Switch用ソフト『パウ・パトロール:ザ・ムービー アドベンチャー・シティがよんでいる (PAW Patrol The Movie: Adventure City Calls)』が、2021年12月2日に発売されることがビックカメラ.comファミーズなどの通販サイトのリストで判明しました。
パッケージ版の販売価格は5,500円(税込)に設定されています。

本作は、テレビ東京系列にて放映中の『パウ・パトロール』をゲーム化した作品です。
テキスト、ボイス共にフルローカライズに対応しており、ケント役の声優・潘めぐみさんによるフルボイスで、アニメ/映画の世界を完全再現できるとのこと。

以下、パッケージ版の概要です。

概要

現在テレビ東京系列にて放映中(3年目)の、プリスクール世代に大人気のコンテンツ『パウ・パトロール』のゲームが、ついに日本でも展開開始!
本作では、2021年8月20日より全国公開中の映画『パウ・パトロール:ザ・ムービー』の世界を追体験できる!

【あらすじ】
大都市には大冒険が待っている!
活気あふれるメトロポリスをライバール市長に乗っ取られたと知ったケントとパウ・パトロール。
市長のわがままな悪だくみを阻止して、アドベンチャー・シティを救わなければ!

・チェイス、マーシャル、スカイ達、そして新たに加わった都会の女の子リバティとともに、アドベンチャー・シティを駆け回ろう!
・街で発生する「レスキュー・ミッション」をクリアして、町の人達を救おう!
・様々なところに落ちている「パウパウクッキー」をあつめて、ごほうびバッジをアンロック!
・「パウ・パウ・ダンス」などのミニゲームも多数収録!

【セールスポイント】
・テキスト、ボイス共にフルローカライズ済!ケント役 潘めぐみさんによるフルボイスで、アニメ/映画の世界を完全再現!!
・小学校低学年以下の子供にもわかりやすいゲーム性と丁寧なチュートリアルが特徴。
・2人プレイにも対応!親子で遊べる“マイ・ファーストゲーム”としてオススメできる一本です。