Switch用ソフト『パスパルトゥー:アーティストの描いた夢』が2019年3月7日から配信開始!アーティストの人生を体験するお絵かきゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『パスパルトゥー:アーティストの描いた夢 (Passpartout: The Starving Artist)』が、2019年3月7日から配信開始となりました。
販売価格は1,099円(税込)です。

本作は、Flamebait Gamesによって開発された、アーティストの人生を体験する芸術的なお絵かきゲームです。
Switch版はタッチスクリーンもサポートしてるので、直感的に遊ぶことも可能です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

「アーティストとして成功したい!」フランスの芸術家、パスパルトゥーの夢を引き継ぐことから物語は始まります。あなたは夢のために、日々、絵を描き売り続けなければなりません。
夢を追いかけ続けるアーティストの人生を体験しよう!

パスパルトゥーは、美しく混乱したアートシーンを模索しようとしているフランスの芸術家の夢をあなたが引き継ぐことから始まります。
あなたはワインやバゲットを食べ続けるために、自分のアートを描き売り続けなければいけません。

<主な特徴>
・あなたの名作を描こう!目指せ!次世代のヴァン・ゴッホ!
・自分自身と戦い、あなたの「芸術性」を見失うことなく、様々な自称アート愛好家を魅了しよう!
・ワインとバゲットの請求書を支払い続けましょう。バゲット好きがあなたを破産させないといいのですが。
・魅力的なギャラリーやお客さんをアンロック!
・ライブ人形劇場でフランスの芸術界を体験してください!
・お気に入りのミュージシャン、Synkronosaurusによる素晴らしいサウンドトラックが収録されています。

海外版の紹介映像もあるので、興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク