Switch版『Pantsu Hunter: Back to the 90s』が海外向けとして2019年8月28日に配信決定!80~90年代のアニメ風スタイルが特徴のアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Pantsu Hunter: Back to the 90s』が、海外向けとして2019年8月28日に配信されることが決定しました。
これは米国eショップのリストによるもので、販売価格は$12.99に設定されています。

【更新】
海外PS4&PSVita&Switchを対象に8月28日にリリースすることを、パブリッシャーのSometimes Youが正式発表しました。
残念ながらXbox One版はありません。

本作は、海外インディーデベロッパーAscension Dreamによって開発された、ノスタルジック感じるアドベンチャーゲームです。
ポイントアンドクリックの要素を備えており、80年代と90年代のアニメ風スタイルを特徴としています。

主人公は、若くて有能な大学生コジマ・ケンジです。
彼はさまざまな職業を学び、便利屋になりました。
しかし、学歴は彼の最優先事項ではなく、本当の愛を見つけるのが今の目標です。

そしてケンジは、下着で女の子の性格や趣向などを識別する能力を学びました。
ゲームでは、そんなケンジとこれから出会うことになる4人の女の子の物語が描かれています。

4人の女の子と交流し、彼は最終的に本当の愛を見つけることができるでしょうか?





こちらにPC版の紹介映像もあるので、興味のある方はチェックしてみると良いでしょう。

情報源:Nintendo.com

© Ascension Dream © Sometimes You