怖すぎるホラーゲーム『Outlast1&2』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホラーゲーム『Outlast1&2』が、海外向けとしてNintendo Switchで発売されることがデベロッパーのRed Barrelsから発表されました。
発売時期は2018年の第1四半期が予定されています。


本作は、カナダの開発スタジオRed Barrelsが開発した一人称視点のサバイバル・ホラーアドベンチャーです。

『Outlast 1』は2013年9月に、続編となる『Outlast 2』は2017年4月にSteamで配信され、大ヒットしました。
どちらも日本語字幕に対応しています。
また、コンソールゲーム機にも移植されています。

以下、『Outlast 1』の簡単な概要です。

<Outlast 1>
プレイヤーは、フリージャーナリストのMiles Upshurです。
匿名の人物からの情報を受け、彼はコロラド州の山岳地帯にある隔離された精神病院に訪れます。
この精神病院で起きた事件の真相を探すため、おぞましい敵から逃げ回りながら、狂気に満ちた病院の中を探索していくことになります。

プレイヤーが所持しているのは、取材用の「ビデオカメラ」だけで、攻撃用の武器は持ち合わせていません。
唯一生き残る方法は、敵に見つからないように隠れるか、敵から逃げるだけです。

「ビデオカメラ」には赤外線暗視機能が付いています。
暗闇の病院内を進むには、暗視機能を活用する必要があります。
敵から隠れる場所を探すときにも重要なアイテムとなるでしょう。

紹介映像

1と2の紹介映像もあります。
かなり怖いです!
ホラーゲームなので苦手な方は注意してください。

最近では『バイオハザード リベレーションズ コレクション』も発売されましたし、Switch向けのホラーゲームが徐々に揃ってきていますね。

情報源:Facebook

Amazon

バイオハザード リベレーションズ コレクション
バイオハザード リベレーションズ コレクション