『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~』のプラットフォームがSwitchに決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~』のプラットフォームが、Nintendo Switchに決定したことが今日発売の「週刊ファミ通 2020年11月26日号」で発表されました。
発売予定日は2021年で、価格は未定となっています。

本作は、テレビアニメ化もされている山口 悟氏原作のライトノベル「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」をゲーム化した作品です。
これまでプラットフォームは未定となっていましたが、Nintendo Switchに決定したようです。

なお、任天堂公式サイト内の乙女ゲーム特集にも、今後(2021年)発売予定タイトルとしてこのゲームが掲載してあります。

(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会
(C)2021 IDEA FACTORY

スポンサーリンク