【25:00 更新】東京オリンピックの開会式でドラクエやFFなどさまざまなゲーム音楽が使用!関係者反応も

スポンサーリンク

東京オリンピックの開会式で、『ドラゴンクエスト』や『FF』などさまざまなゲーム音楽が使用されました。

使用された楽曲は次の通りです。

使用楽曲一覧

●ドラゴンクエスト「序章:ロトのテーマ」

●ファイナルファンタジー「勝利のファンファーレ」

●テイルズオブシリーズ「スレイのテーマ~導師~」

●モンスターハンター「英雄の証」

●キングダムハーツ「Olympus Coliseum」

●クロノ・トリガー「カエルのテーマ」

●エースコンバット「First Flight」

●テイルズオブシリーズ「王都-威風堂々」

●モンスターハンター「旅立ちの風」

●クロノ・トリガー「ロボのテーマ」

●ソニック・ザ・ヘッジホッグ「Star Light Zone」

●ウイニングイレブン(Pro Evolution Soccer)「eFootball walk-on theme」

●ファイナルファンタジー「MAIN THEME」

●ファンタシースターユニバース「Guardians」

●キングダムハーツ「Hero’s Fanfare」

●グラディウス(Nemesis)「01 ACT 1-1」

●NieR「イニシエノウタ」

●サガシリーズ「魔界吟遊詩-サガシリーズメドレー2016」

●ソウルキャリバー「The Brave New Stage of History」

情報源:日刊スポーツ

関係者の反応

また、ゲーム音楽が使用されたことを受けて、『カービィ』や『スマブラ』の桜井さん、『ドラクエ』の堀井雄二さんなど、ゲーム関係者もTwitterで反応しています。

【お知らせ】
東京オリンピックの開会式 「関係者反応」の続きは、こちらから見れます。
https://ninten-switch.com/olympic-2020-game-ongaku2
ツイートを埋め込みすぎると重たくなるので、記事を2つに分けました。